ニュースに惑わされなくなった

研究によると、多少の違いこそあれ、ニュースでの悲惨な出来事は、人間の気分にかなりの影響を与えることが分かっているらしい。

僕もニュースには極端に影響されやすい性格だった。

ひどいニュースを見聞きすると、ずっと頭の中を巡って、眠れなくなることも多かった。

悪い影響が1日、数日と続いた。

「僕がいくら頭の中で考えても、世の中の問題解決しない」

そう思ってみても、なかなかこの「ぐるぐる」を止められなかった。

むしろ「ひどいニュースに心が惑わされないとしたら、自分は優しさのないひどい人間だ」というような「メタ苦悩」にとらわれていた。

瞑想の効果

瞑想を始めてから、悲しいニュースや暗いニュースに惑わされなくなった。

意識が「ぐるぐる」にとらわれそうになっても、一瞬でもとに戻ってこられるようになった。

「自分ひとりが頭でいくら考えても、悩んでも、世の中の問題は解決しない」

これが体で体感できるようになった。